2011年のはじめに
いまさらですが、新年の抱負でも。



今年は転機の年、ということで、「好きなようにやる」ことにします。
別の言い方をするなら、やりたいことを貪欲に、かつ遠慮せずにやります。

周辺の方々を巻き込むこともあるかと思いますが(もちろん迷惑にならない範囲で、ですよ)、
ご覚悟を。

研究上の目標としては、今年中に博論を出すこと、それから、英語の論文を書くこと。
特に後者はここ何年も同じことを言っていながら実行されていないので、今年こそは。
・・・すでにH先生にも問い合わせをしてしまったことだし。。

それと、「好きなようにやる」の一環で、近々、このブログにも変化がある予定です。
お楽しみに。
[PR]
by ariga_phs | 2011-01-05 23:59 | 歳歳年年
<< ブログが新しくなりました 2010/12/29 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Vivre Comme Ornithorynque.
筆者プロフィール
有賀暢迪(1982年生)
科学史家。筑波在住。
ウェブサイトはこちら
カテゴリ
最新の記事
生存確認
at 2013-08-10 21:15
橋本毅彦『近代発明家列伝』
at 2013-06-15 21:32
オディロン・ルドン 夢の起源
at 2013-06-08 21:46
量子の地平線
at 2013-06-02 15:58
仕事
at 2013-05-07 21:26
その他のジャンル