再開
長らく更新の止まっていたウェブサイトを、そろそろまた動かしたいと思います。
ひとまずプロフィールと最近の活動成果(研究会発表など)を更新しました。



ところで、先日の研究会では、とりわけ参加者の坂本氏から、
僕の発表に対する非常に鋭いコメントをいただきました。

http://d.hatena.ne.jp/nikubeta/20110908/p1

※僕自身の発表内容については、ウェブサイトの「研究業績・活動実績一覧」から
配布資料をご覧いただけます。

前々から考えをめぐらしながらも、いまひとつ煮え切っていなかった点を、
ズバリと衝かれた格好です(いや、さすがですね)。

ひとまず宿題にさせていただき、博士論文が書き上がるまでには
最終的な返答を用意しておきたいと思います。

そのほかにも、有益なコメントや励ましを多数いただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
[PR]
by ariga_phs | 2011-09-12 21:58 | information
<< 公私混同する話[※長いです] 阿満利麿『行動する仏教』 >>

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Vivre Comme Ornithorynque.
筆者プロフィール
有賀暢迪(1982年生)
科学史家。筑波在住。
ウェブサイトはこちら
カテゴリ
最新の記事
生存確認
at 2013-08-10 21:15
橋本毅彦『近代発明家列伝』
at 2013-06-15 21:32
オディロン・ルドン 夢の起源
at 2013-06-08 21:46
量子の地平線
at 2013-06-02 15:58
仕事
at 2013-05-07 21:26
その他のジャンル