2009/11/15
真剣な話、授業・勉強会のテキストを読んだり人の話を聞いたりする暇は目下ない気がするが
ついそちらを優先してしまうのは悪い性癖だろうか。

もっとも今日、何の予定もなかったにもかかわらず、かつ朝早くに起きたにもかかわらず、
この時間に至るまで研究関係のことが何もできていないのはどう考えても
時間の使い方が悪すぎたせいに違いない。反省・・・。
[PR]
by ariga_phs | 2009-11-15 20:52 | 歳歳年年
<< 2009/11/16 2009/11/14 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Vivre Comme Ornithorynque.
筆者プロフィール
有賀暢迪(1982年生)
科学史家。筑波在住。
ウェブサイトはこちら
カテゴリ
最新の記事
生存確認
at 2013-08-10 21:15
橋本毅彦『近代発明家列伝』
at 2013-06-15 21:32
オディロン・ルドン 夢の起源
at 2013-06-08 21:46
量子の地平線
at 2013-06-02 15:58
仕事
at 2013-05-07 21:26
その他のジャンル