2009/12/20
今日のうちになるべく論文以外のことをまとめて片付けてしまおう、と思った。

・某書評原稿をチェック。なんだかとても面白そうな内容だった。
なぜ世の中には面白そうな本がそんなにいろいろとあるのか。

・多少関わっている科研の関係で書類を書かないといけないことを思い出して書く。
明日忘れずに出さなくては。

・明日は阪大での読書会なので(さすがにこれはキャンセルできない)その準備をする。

・もちろん論文の件にもある程度時間は割いているが、目立った進展はなし。

・そういえば卒論やら修論やらの原稿はまだ届かないが、彼らはちゃんと書いてるんだろうか。
もっとも、今送られてきても正直大変なのだが(汗)


--------

大学に行っていたら、昼にたまたま、高校駅伝の選手が走っているところに出くわした。
(駅伝のコースが大学のすぐ横を通っているので。)
いいなあ、久しぶりに走ろうかなあ、と思ったが、さすがに今日明日は寒すぎる気がする・・・。
[PR]
by ariga_phs | 2009-12-20 20:20 | 歳歳年年
<< 2009/12/21 2009/12/19 >>

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Vivre Comme Ornithorynque.
筆者プロフィール
有賀暢迪(1982年生)
科学史家。筑波在住。
ウェブサイトはこちら
カテゴリ
最新の記事
生存確認
at 2013-08-10 21:15
橋本毅彦『近代発明家列伝』
at 2013-06-15 21:32
オディロン・ルドン 夢の起源
at 2013-06-08 21:46
量子の地平線
at 2013-06-02 15:58
仕事
at 2013-05-07 21:26
その他のジャンル