2010/1/1-1/4
正月早々、(たぶん)インフルエンザでダウン。
三が日は実家で、寝正月ならぬ寝込み正月に・・・。

今日(4日)になってだいぶ回復してきたので上洛。
しかしまだもう少し、家で安静にしている必要がありそうに思う。
ぶり返さないという保証はないし、仮に自分がよくても周りはよくないだろうし・・・。
そういうわけで、大学に顔を出すのはたぶん7日からになります。


--------

今年の抱負。

具体的なレベルでは昨年から持ち越しの課題がいろいろとあるわけだが
(たとえば英語で論文を書くとか)、
それ以上に、今年を一つの節目にしたい、と言うより、せざるを得ないだろうと思う。
そこで、

 「これまでやってきたことを収斂させる」

というのを今年の抱負にしたい。

またその過程では、今まで意識的・無意識的に分けておいていたものを
あえて混ぜ合わせてみることも必要になってくると思う。
・・・もうそろそろ、躊躇うべきではないのだろう。
[PR]
by ariga_phs | 2010-01-04 20:21 | 歳歳年年
<< 2010/1/5 2009/12/30 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Vivre Comme Ornithorynque.
筆者プロフィール
有賀暢迪(1982年生)
科学史家。筑波在住。
ウェブサイトはこちら
カテゴリ
最新の記事
生存確認
at 2013-08-10 21:15
橋本毅彦『近代発明家列伝』
at 2013-06-15 21:32
オディロン・ルドン 夢の起源
at 2013-06-08 21:46
量子の地平線
at 2013-06-02 15:58
仕事
at 2013-05-07 21:26
その他のジャンル