<   2009年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

2009/10/31
3,4か所くらいから吉報が届く。みなさん頑張ってください!

来週金曜の授業で気象学の歴史について紹介するために、資料を作りにかかる。
今日の半分をこれに費やして、ほぼ半分できた。明日残り半分をやるつもり。

途中、休憩がてら知恩寺の古本まつりに足を運ぶ。
今年は3冊を計1,800円で購入。だいぶ満足な結果。

そういえば、来月に理学研究科・物理で話をしてくる件が正式に決まった。
詳細はこちら↓
http://www.scphys.kyoto-u.ac.jp/gcoe/Announcements/Seminar/index.html
正直なところちょっと委縮気味だが、楽しんでもらえるように頑張りたい。



■当面の主なスケジュール
・できるだけ早く・・・書評原稿
・11/12・・・GCOEセミナー講演
・11/21・・・科学史西日本大会発表
・12/3・・・博士論文資格申請書提出締切

とりあえずここまでが山。
10月があっというまに終わってしまったことから考えると、たぶんすぐだな・・・。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-31 21:22 | 歳歳年年

2009/10/30
午前中はスムーズだったが午後になって行き詰る。
一進一退。

とりあえず『ガリレオ研究』だけは読み終わった。
予想外に実り多かったのが今日の救いと言えば救い。

目下必要ないものは届くが、必要なものはなかなか来ないな。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-30 22:25 | 歳歳年年

2009/10/29
久しぶりに午後の遅い時間まで何も用事がない!と思ったら気が緩んだらしく、
昼までぐったりと寝る。おかげでだいぶ元気にはなった。

昼から大学の方に出かけ、コレクション[大学そばのカフェ、わりと利用頻度が高い]にて読み物。

4時から生命研での科学論入門勉強会。今回は「ゲノム特許」を中心とした知的財産権の話。
この手の題材について詳しく聞くのは実はこれが初めてだったのだが、
いろいろと考えさせられるところが多い。少なくとも、すぐれて今日的な話題なのは間違いない。
「現代科学史」というのが何か意味を持つカテゴリーであるとして、
そこに何を含めるかは人によって意見が分かれるところだと思うのだが、
個人的には気象学と薬学を挙げておきたいところだ。

今夜も時間があると思ったのに意外となかった。
今週末までに何とかしたいことがいくつかあるのだが、何とかなるだろうか。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-29 23:18 | 歳歳年年

2009/10/28
2限:Tuckerの本は何かがいまいちな気がするが、それが何なのかどうもはっきりしない。

午後、フランス語練習。
今日覚えた中で一番有益な表現はたぶん"Tant mieux."(それはよかった。)
こういう簡単な一言を学ぶのがある意味では最も難しいと思う。

その後、研究相談。相談するのではなく受ける側。
人の相談を受けている暇がどれだけ自分にあるのかは怪しいが。

その後、帰る途中で自転車のチェーンロックが壊れて外れなくなるアクシデント。。
どうしようもないので自転車屋まで運び、チェーンを切断してもらう。
なんだかここ数日ついてないと思うのは気のせいか。

今夜は少し研究時間を確保できそうだ。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-28 19:30 | 歳歳年年

2009/10/27
睡眠時間が7時間ないと駄目だ。

Hさんの修論を応援する勉強会(?)のテキスト(ドイツ語)を前もって読んでおくだけの
時間が真剣にない。大変申し訳ない・・・。

テキスト中に出てきたCulmannとは誰のことかと思ったが、後で調べてみたら
図式静力学(graphical statics)[構造解析などを図によって行う手法]を打ち立てた人だった。
昨日のファーガソンの話もあってずいぶんとタイムリー。
この話も調べてみたら面白いと思うが、原著はドイツ語だし何をどう調べるかが難しそうだ。

日本科学史勉強会では、生物学の社会的影響がいろいろと話題に。
僕のわずかな知識から判断しても、今日の日本では進化論や遺伝子研究その他の持つ
負のインプリケーション(人種の問題等)に鈍感すぎるように思うのだが、
そういう問題を考えさせる契機として(純粋な科学史的関心とは別の次元で)
社会ダーウィニズムの話などは有益なのかもしれない。

来月の科学史西日本大会での発表を申し込んだ。
少々見切り発車のところもあるが、あれこれ考えるに、ここで一度話を作ってみて
それをそのまま今年度の研究報告にするのがベターと思われる。
にしても、やることが多すぎ。。。

・・・だめだ眠たい。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-27 23:34 | 歳歳年年

2009/10/26
いろいろと引っかかる一日。

・案の定、疲労の蓄積のため朝起きられず
・大学に行くのにペンケースを忘れる
・明日の勉強会のためにいろいろ調べるも、ちょっと使えそうにない・・・

3限しか予定がなかったにも拘わらず、有効に時間を使えなかったのが痛い。。

ちなみに3限は技術における図像の役割という話。
Objectivityを読んで以来思うようになったことだが、
「何のためにそれを描いたのか」というのは重要な問題だ。
あと、この授業の機会にファーガソンの『技術屋の心眼』を読んだが(今のところ途中まで)、
思っていたよりも手ごろな、よい本だと思う。

その後の時間は、ペンケースがないので、予定を変更して『ガリレオ研究』の続きを読む。
まだ途中なので評価を述べるには早いが、とりあえずはっきりしていることは、
今読んでも断然面白いということだ。



やりたいことがあるのだが、今夜のうちにあともう一つやらねばならないことがある。
昼間の時間を活用できなかったのが痛すぎる・・・
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-26 21:57 | 歳歳年年

2009/10/25
東京から帰ってきたら、折り畳み傘が無くなっていた。
どのタイミングで無くなったのだかさっぱりわからない。
しかし無いものは無いので、午後、散歩がてら北大路ビブレまで新しいのを買いに行く。
ついでに部屋用のスリッパを買って、フレッシュネスバーガーにて休憩。

夜は家でブログを書いたり、こまごまとした読み物をしたり。
明日からまた普通に一週間か。まだ休日気分が抜けきらないのだが。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-25 23:59 | 歳歳年年

FRESHNESS BURGER 北大路ビブレ店
■FRESHNESS BURGER <ハンバーガーチェーン>@北大路ビブレ1F■
http://www.freshnessburger.co.jp/

ここで過ごす。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-25 19:40 | 歳歳年年

2009/10/24
朝のうちに東洋大学へ行って、目下自分の研究とは関係ないいくつかの本を見る。
深入りすると非常に面倒そうだということはわかったが、将来的に深入りしてみたい気もする。
ただいずれにせよ、まずは外堀を埋めることから始めなければ無理だな・・・。
なお、図書館がとても素敵な作りだった。京大の閲覧室もこういう感じだともっと入り浸るのに。

午後、キャンパスを移動してヘイドン・ホワイトの公開レクチャーを聴きに行く。
81歳?らしいのだが到底信じられない。60代半ばくらいに見える。
僕はこの人の書いたものを読んだことがなく基本的に耳学問でしかなかったが、
今回の話を聴いていて、共感するところがとても多かった。
今期のI先生の授業で歴史科学の哲学をやっているところでもあるし
(そして折に触れてホワイトの見解との突き合わせがなされているところでもあるし)
このさい『メタヒストリー』くらい読もうか。・・・そんな暇があるのかとは思うが。。

夜、新宿に移動して人と食事。そのあと久しぶりに歌いに行く。
今回の東京滞在は合計で30時間くらいしかなかったが、概して充実した休日になった。
(若干散財しすぎた感もなくはないけれど!)
京都行き夜行バスに乗り、晴れやかな気分で東京を後にする。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-24 23:59 | 歳歳年年

2009/10/22
現在午前2:30.
明日の発表準備に予想をはるかに超える時間がかかってしまった。

それ以外の今日のできごと。この上なく眠いのでごく簡単に。
1.ドイツ語をもっとがんばりましょう
2.たまには人と外で昼ごはんを食べるのもよいものだ

しかしまだ明日の荷造りができていない。
と言ってもほとんど荷造るものはないし、朝でも大丈夫か。
・・・少々疑わしいが寝よう。


--------

明日は研究室のセミナーで発表をしたあと東京へ向かいます。
日記は書かれませんのでご了承ください。
[PR]
by ariga_phs | 2009-10-22 23:59 | 歳歳年年


Vivre Comme Ornithorynque.
筆者プロフィール
有賀暢迪(1982年生)
科学史家。筑波在住。
ウェブサイトはこちら
カテゴリ
最新の記事
生存確認
at 2013-08-10 21:15
橋本毅彦『近代発明家列伝』
at 2013-06-15 21:32
オディロン・ルドン 夢の起源
at 2013-06-08 21:46
量子の地平線
at 2013-06-02 15:58
仕事
at 2013-05-07 21:26
その他のジャンル