<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

『花の画家 ルドゥーテ『美花選』展』
『花の画家 ルドゥーテ『美花選』展』
@Bunkamuraザ・ミュージアム(2011/5/29-7/3)
http://www.bunkamura.co.jp/museum/lineup/11_redoute/index.html

科学史家、植物画を観る
[PR]
by ariga_phs | 2011-06-28 13:55 | 斜めから読む

18世紀学会年報 第26号(2011)
今年度の『日本18世紀学会年報』目次がウェブに掲載されました。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsecs/bulletin/abjsecs26.htm

有賀は今回、J. B. Shank の著書
The Newton Wars and the Beginning of the French Enlightenment (Chicago University Press, 2008) の書評を寄せています。

なお、この『年報』は電子化されておらず、紙媒体も入手が難しいと思いますので、
関心のあるお近くの方は個人的にお問合せください。
[PR]
by ariga_phs | 2011-06-26 21:43 | information

18世紀学会
この週末は18世紀学会の年会があった。

簡単な感想。
[PR]
by ariga_phs | 2011-06-19 22:50 | 歳歳年年

6月11日
その日、新宿では大規模なデモが行われた。
原発に反対する、とても大きなものだ。
そのことを僕は知っていた。

知っていたが、僕は参加していない。
[PR]
by ariga_phs | 2011-06-12 22:38 | 歳歳年年

Kemp, "Vision and Visualization" (1996)
Martin Kemp, "Temples of the Body and Temples of the Cosmos:
Vision and Visualization in the Vesalian and Copernican Revolutions,"
In Picturing Knowledge: Historical and Philosophical Problems
Concerning the Use of Art in Science
, ed. Brian S. Baigrie, pp. 40-85.
Toronto: University of Tronto Press, 1996.

More
[PR]
by ariga_phs | 2011-06-06 22:22 | 何かに使えそう

Secord, "Knowledge in Transit" (2004)
James A. Secord, "Knowledge in Transit"
Isis, vol. 95 (2004), pp. 654-672.

More
[PR]
by ariga_phs | 2011-06-03 11:47 | 何かに使えそう

科学史学会雑感
少し時間が経ってしまったが、先週末の科学史学会の雑感。

なるべく短めに。
[PR]
by ariga_phs | 2011-06-01 16:28 | 歳歳年年

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Vivre Comme Ornithorynque.
筆者プロフィール
有賀暢迪(1982年生)
科学史家。筑波在住。
ウェブサイトはこちら
カテゴリ
最新の記事
生存確認
at 2013-08-10 21:15
橋本毅彦『近代発明家列伝』
at 2013-06-15 21:32
オディロン・ルドン 夢の起源
at 2013-06-08 21:46
量子の地平線
at 2013-06-02 15:58
仕事
at 2013-05-07 21:26
その他のジャンル